独特な美しさを放つ『町家』のエッセンスに
HardでCoolな現代の装いを融合させた【Machiya ism】。
開放感のある吹抜け天井に、力強い梁や柱があらわれ、色づかいに町家の雰囲気を感じる。
壁にはNYロフトを思わせるブリックタイルのエイジング感。
『和』と『洋』がコラボする[ 新しさ ] × [ 懐かしさ ] の宿るスペース。
ゆるい曲り梁で区切られたダイニングスペースは、落ち着き感が魅力。
白い壁に均等な横ラインの桟木が走ったしつらえは、
棚を兼用した機能美を合わせ持つ、和のディティールが息づく空間。
『インダストリアル』を加えた遊び心
アイアンなどのメタリック素材でつくられた[インダストリアルデザイン]の家具や照明。
19世紀初頭のフランスで流行したそれらのインテリアは、個性溢れる空間づくりのこだわりアイテムとして、 今なお根強い人気があります。【Machiya ism】では、暮らしの中に息づく程よいスケール感をもった『町家』に、 あえて異なるテイストの『インダストリアルインテリア』を取り入れ、素材などに【ヴィンテージ感】をもたせて調和をはかった 独創的な空気感を特徴としています。落ち着いた暮らしの中にも『自分らしさ』や『こだわり』ある日常を愉しみたい方へお届けしたい商品です。

奈良、奈良市で町家スタイルの住宅を建てるならTDホーム奈良。開放感のある吹抜け天井に、力強い梁や柱があらわれ、色づかいに町家の雰囲気を感じる、和モダンの家「町家イズム」をご提案します。